インポートランジェリー

クローゼットがインポートランジェリーで溢れる日





ランジェリーが入っているクローゼットを開けるのが楽しくはありませんか。
色とりどりで、レースやフリルが引き出しに溢れんばかりに詰め込まれているさまを見るのは、本当に女性ならではの楽しみだと思います。
洋服が入っている部分よりも、ずっと華やかでまるで宝石箱のような気分にさえなってしまいますよね。
そこに仕舞いこまれているランジェリーの中に、インポートランジェリーはどのくらいありますか。
その数で、ランジェリーへのこだわり度や、見えない部分へのお洒落度を測ることが出来ます。
一般的な女性は、日本のランジェリーを付けるところから始まるわけですが、なんらかのキッカケによってインポートランジェリーと出会うことになったなら、その時から、ひとつずつ増やしていくことをお勧めします。
日本のランジェリーに慣れている方は、最初、価格的に少々高価に感じるかもしれませんが、一度インポートランジェリーを購入してしまえば、その価値が価格に見合ったものであることが、すぐに感じ取れるはずです。
そして、その時から、徐々に増やしていくことになると思います。
インポートランジェリーを身につけることで、ご自身がどのように自信に充ち溢れ、幸せな気分になれるのかは、やはりインポートランジェリーを身につけているご本人にしか、わからないことです。
インポートランジェリーのメーカーの中には、100年以上もの歴史を持つブランドもあり、そのようなブランドのランジェリーの付け心地は、たぶんこれまでに経験したことのないような驚くほどのフィット感だと思います。
そのような付け心地のランジェリーを体験してしまったら、もはや、インポートランジェリーを手放せなくなることでしょう。
ランジェリーの遍歴は、あなた自身の歴史でもあります。
クローゼットにインポートランジェリーが溢れる頃には、きっと大人のイイ女に変身していることでしょう。

Read more…

関連する投稿

Be the first to comment - What do you think?  Posted by  Date: 火曜日, 6月 30, 2009

Categories: インポートランジェリー   Tags: , , , ,

インポートランジェリーの種類(ショーツ)





インポートランジェリーは、ショーツのデザインも本当に豊富です。
日本のランジェリーでも、近頃はTバックタイプなどごく普通の感覚で身につけるようになりましたが、一歩先ゆくインポートランジェリーで、さらに、差をつけましょう。
さて、ショーツの種類も、やはり聞きなれないものがいくつかあるかと思います。
この機会に覚えてしまって、ランジェリーに詳しくなってしまいましょう。
Tバックはもう日本でもおなじみですが、インポートランジェリーでは、ストリングタイプも人気です。
ストリングとはヒモという意味で、基本的にサイドがヒモになっているものを言います。
バックはショーツタイプでもTバックタイプでも同じ、ストリングです。
バックのTバック部分までヒモになっているものもあり、アウターにまったく響かないので人気があります。
ヒップスターというタイプは、ローライズ型のショーツを言います。
股上が浅いタイプのもので、ローウエステッドという場合もあります。
同じく股上が浅いタイプで、男性のトランクスのようなタイプを、ボーイショーツと言います。
ディンキーというタイプはお分かりですか?
小さいという意味から、想像がつくかもしれませんが、全体的に布地の少ないタイプをそう言います。
ハイレグもしくはハイカットレッグは、お分かりですね。
脚繰りの部分が高めにカットされているタイプで、脚を長く見せる効果があります。
サスペンダーというタイプもあります。
いわゆるガーターベルトのことです。
インポートランジェリーのなかには、ショーツにガーターがくっついているものもあります。

Read more…

関連する投稿

Be the first to comment - What do you think?  Posted by  Date: 月曜日, 6月 29, 2009

Categories: インポートランジェリー   Tags: , , , ,

インポートランジェリーの種類(ブラジャー2)





今回は、あまり聞きなれないブラジャーの種類を説明しようと思います。
これらは、インポートランジェリーであっても、日本のランジェリーであっても同じですから、購入する時の参考にしてください。
ブランジブラジャーというのはご存じですか。
カップ部分がV字型に切り込まれたタイプを言います。
脇から寄せる効果で綺麗な谷間を演出してくれます。
ブランジブラジャーより、さらにカップ部分が浅くカットされたタイプを、ロウカットブランジブラジャーと言います。
効果的にはブランジブラジャーと同じですが、バストの間隔の広い方に最適です。
バルコニーブラジャーというものもあります。
これは、カップの上部が水平に近く、またカップの横幅も狭いタイプです。
このタイプは、日本製のブラジャーのカップ幅に近いので、日本人向きといっても良いでしょう。
バルコニーブラジャーよりもさらにカップ部分が浅くカットされたものを、デアードバルコニーブラジャーと言います。
バストを持ちあげてくれるタイプですから、垂れ気味の方などに最適です。
ジェットセットブラジャーというブラジャーもあります。
これは、V字型がかなりシャープに切り込まれたタイプで、脇からの寄せる効果と、下からの持ち上げ効果が非常に優れています。
ボリュームアップを望む方々に最適です。
バスクというブラジャーはご存じですか。
ウエストのあたりまであるロングブラジャーのことをそのように言います。
ビスチェといわれているのもこのタイプなので、おぼえておくとよいでしょう。
インポートランジェリーでは、このタイプのお洒落なものが非常に多いですから、ぜひ、いくつか揃えて楽しんでください。

Read more…

関連する投稿

Be the first to comment - What do you think?  Posted by  Date: 日曜日, 6月 28, 2009

Categories: インポートランジェリー   Tags: , , , ,

インポートランジェリーの種類(ブラジャー1)





インポートランジェリーに限ったことではありませんが、ランジェリーにはさまざまな種類がありますね。
ランジェリーファンの方であれば、細かい種類分けまで詳しくご存じだと思いますが、一般的には女性であっても、それほど詳しくはご存じないことと思います。
今回はその細かい種類分けまで説明しようと思いますので、この機会に覚えてしまうと良いと思います。
まずは、ブラジャーの種類であれば、どのくらいご存じでしょうか。
誰もが知っているであろう、フルカップブラジャーは、名前通り、バスト全体を包み込んでくれるような形をしています。
3/4カップブラジャーも、おわかりですね。
カップ部分がフルではなく、上部の1/4カップがカットされたタイプです。
それにより、自然な谷間を作りだしてくれる効果が期待できるのです。
ハーフカップブラジャーというのは、さらに上部をカットし、フルカップの半分のカップということです。
持ち上げ効果が高いので、垂れ気味の方や、下部分にボリュームのある方に最適なブラジャーです。
シームレスカップブラジャーは、カップの表面に縫い目がなく、アウターに響きにくいので、身体にフィットした洋服のときに最適です。
ひとつは持っていたいブラジャーですね。
ワイヤーの入ったブラジャーの総称を、アンダーワイヤードブラジャーと言いますが、これはご存じでしたか。
この頃は、ワイヤー入りのブラジャーが圧倒的な人気を誇っています。
肩ひもが取り外しできるものを、ストラップレスブラジャーと言います。
今回ご紹介したものは、ほとんど知っているタイプだったと思います。
ブラジャーを買うときには、やはり付け慣れたカップタイプのものが良いと思いますが、インポートランジェリーにもこれらはもちろんありますので、安心してください。

Read more…

関連する投稿

Be the first to comment - What do you think?  Posted by  Date: 土曜日, 6月 27, 2009

Categories: インポートランジェリー   Tags: , , , ,

インポートランジェリーのお洗濯(洗濯機)





インポートランジェリーのお洗濯は、できるだけ手洗いをお勧めしますが、どうしても忙しくて、のんびり手洗いしている暇などない・・・という方も中にはいらっしゃることと思います。
そのような方々は、やはりネットを使用して洗濯機で洗うよりほかに、方法がありませんから、そのようにしてください。
ネットを2枚重ねると、より一層、安心感が増します。
できるだけ、他のものと一緒に洗わずに、ランジェリーだけでまとめて洗うようにしてください。
洗濯機のほうは、デリケート洗いのモード、もしくは、手洗いモード、ウールモードなどというように、各洗濯機によって弱く優しい水流になるようなモードがあると思いますので、必ず、そのようなモードに切り替えてからお洗濯してください。
洗剤も、もちろんデリケートな衣類用のものを使用してください。
すすぎは、弱の水流モードで時間をかけて、しっかりとしてください。
すすぎが充分でないと、色褪せや変色の原因になってしまいますので、充分に注意してください。
さらに重要なのが、脱水です。
脱水が一番の型崩れの原因になりますから、短時間で切り上げましょう。
30秒程度で充分でしょう。
もしくは、脱水だけでも、タオルで包んで水気を吸い取るようにすると安心です。
干す時の注意としては、陰干しをするようにしてください。
ショーツは、履くときと同じ向きで干し、ブラジャーはカップが下向きになるように干してください。
これだけ覚えておけば、インポートランジェリーはいつまでも美しいままでいてくれるでしょう。

Read more…

関連する投稿

Be the first to comment - What do you think?  Posted by  Date: 金曜日, 6月 26, 2009

Categories: インポートランジェリー   Tags: , , , ,

インポートランジェリーのお洗濯(手洗い)





せっかく買ったお気に入りのインポートランジェリーは、出来るだけ長持ちさせたいですよね。
他のもろもろの衣類などと一緒に洗濯機で洗濯など、決してしないでくださいね。
インポートランジェリーは、とってもデリケートです。
補正機能がついているものなどは、見た目ががっしりした感じに見えるものもありますが、そのようなものでさえ実際には、とてもデリケートに作られているのです。
補正機能は、素晴らしいプロポーションを作り出すために、緻密に計算されて設計されたものですから、当然といえば当然なのですが、それを忘れないように、必ず手洗いしてくださいね。
ネットに入れて洗濯機で洗うという方も多いと思いますが、できるだけ、手洗いをお勧めします。
数万円のインポートランジェリーを購入した場合には、言わないまでも、必然的に手洗いをしてくださるかと思うのですが・・・。
手洗いであっても、必ず表示を確かめて洗濯方法などを確認してください。
どのような洗剤を使用するかも書いてあるでしょう。
インポートランジェリーは、表示が英語であったり、フランス語であったりするかもしれませんが、マークなどによって一目でわかるようになっている場合も多いと思います。
マークが付いていなくて、外国語もわからないという場合には、デリケートな衣類用の洗剤で優しく手洗いしてください。
それも、もみ洗いやこすり洗いをせずに、押し洗いしてください。
流水よくよくすすいでから、タオルで包み、脱水するようにしてください。

Read more…

関連する投稿

Be the first to comment - What do you think?  Posted by  Date: 木曜日, 6月 25, 2009

Categories: インポートランジェリー   Tags: , , , ,

勝負下着はインポートランジェリーに決まり





この頃は女性も男性も、「勝負下着」なるものを何着か用意しているのが常識らしいですね。
勝負下着とは、もちろん、ここぞ!と、いうときのための下着のことですが、そのような場面にふさわしい下着こそ、インポートランジェリーでしょう。
勝負下着ですから、セクシー度の高いインポートランジェリーなど、最高ではないでしょうか。
もしくは、国産のランジェリーでは見たことがないようなハイセンスの個性的なランジェリーや、フリルとレースいっぱいのゴージャスでロマンティックなランジェリーは、鮮明な記憶となってお互いの心に残ることでしょう。
映画でしか見たことがないような夢のようなランジェリー・・・。
それを、ご自身が身につける日を想像してみてください。
望みさえすれば、そのような日はきっとやってきます。
その時のために、まずは一着、お気に入りのインポートランジェリーを見つけ出し、ぜひ手に入れてください。
いざという時になってからでは遅いですからね。
実際のところ、多くの男性にとって、女性のランジェリーがインポートランジェリーだとか、日本の物だとか、高価そうだとか安ものだとか、そういうのは全く、わからないことと思います。
わかるような相手だと、逆にちょっと引いてしまいませんか。
もっとも大切なのは、相手がどう思うかよりも、自分自身がインポートランジェリーを身につけることによって、どれだけの自信を持てるか、ということなのです。
インポートランジェリーを勝負下着にすることで、映画のヒロインを演じてください。
誰よりも自信にあふれた自分になってください。

Read more…

関連する投稿

Be the first to comment - What do you think?  Posted by  Date: 水曜日, 6月 24, 2009

Categories: インポートランジェリー   Tags: , , , ,

インポートランジェリーで綺麗なボディラインを





暖かい季節は、上着を必要としないのでボディラインが目立ちますね。
ちょっとしたボディラインの崩れであれば、補正効果のあるインポートランジェリー で綺麗に修正することができますよ。
ご自分が修正したいと思うような部分に、きちんとした補正機能のあるランジェリーを選びましょう。
全体的にメリハリのあるボディラインにしたいと思えば、インポートランジェリーにも、ボディスーツやスリーインワンがあります。
また、コルセットやビスチェなども、もともとは西洋発祥のものであるだけに、その補正力はかなりのものです。
「補正下着」というものが、何十万円もの価格で売られていますが、そのようなものにも決して引けをとらないだけの補正力があるものが多いのです。
補正下着は、補正力だけに力を注いでつくられたものですが、インポートランジェリーは補正力だけでなく、デザイン性にも優れていますから、きっと満足していただけるものと思います。
さらに、インポートランジェリーを購入することによって、ご自身のボディラインをもっと美しくしたいと思うようになる方も多くいらっしゃることでしょう。
美しいインポートランジェリーが似合うだけのボディラインを手に入れたいと思うのは自然なことです。
最初は大き目サイズのインポートランジェリーでも、ボディラインを補正しながら、徐々に理想のサイズに近づけていけると一番良いですね。
理想のサイズで、とびっきりお洒落なインポートランジェリーを、先に購入してしまうのもひとつの手です。
それを、いつも目に入るところに飾っておき、いつかそれを付けている自分をイメージしながらダイエットに励む作戦です。
インポートランジェリーの似合うボディラインを作りましょう。

Read more…

関連する投稿

Be the first to comment - What do you think?  Posted by  Date: 火曜日, 6月 23, 2009

Categories: インポートランジェリー   Tags: , , , ,

インポートランジェリーをプレゼントに





インポートランジェリーを試してみたいけど、自分で買うのはやはりちょっと高くて・・・と言う方へ提案があります。
恋人やご主人からのプレゼントとして買ってもらうのはいかがでしょうか。
近頃では、恋人やご主人など、男性の方と一緒にランジェリーショップを訪れ、女性のランジェリーを買っていくカップルが多いと聞きます。
一昔前でしたら、男性が女性にランジェリーのプレゼントを贈ったり、まして、女性のランジェリー売り場の近くでさえ、うろちょろするのはとんでもないことでした。
しかし、今、時代は変わりました。
女性へのプレゼントにランジェリーを贈るというのも、それほど珍しいことではなくなりました。
であればこそ、お誕生日やクリスマス、またはホワイトデーなどにインポートランジェリーのプレゼントをお願いしてみてはいかがでしょうか。
贈ってくれる男性のほうも、きっと喜んで買ってくれると思います。
なるべくなら、ご一緒に選ぶともっと良いでしょう。
直接、ランジェリー売り場へ足を運ばなくても、インターネットで選んで購入すれば大丈夫ですから、恥ずかしがり屋の男性でもきっと大丈夫です。
ただ、男性1人に選ぶのを任せてしまうと、セクシー過ぎるランジェリーを選んでしまうかもしれませんから、それでは困るという方は、ぜひ、ご一緒に選んでみてください。
せっかくですから、日本のランジェリーでは見かけないようなとびっきり素敵なインポートランジェリーを選んでしまいましょう。

Read more…

関連する投稿

Be the first to comment - What do you think?  Posted by  Date: 月曜日, 6月 22, 2009

Categories: インポートランジェリー   Tags: , , , ,

インポートランジェリーの補正機能(2)





インポートランジェリーの補正機能のなかでも、ブラジャーの補正機能についてお話しようと思います。
日本のランジェリーでも、ブラジャーの補正機能には、非常に力をいれているようです。
しかし、その多くは、パッドでボリュームを出すにすぎないというものです。
バストを寄せて上げる機能がついている上に、さらに、パッドでボリュームも出すというようになっているものもあります。
サイドにパッドを入れることで、中心にバストを集め、谷間を作るという工夫がなされているものもありますね。
インポートランジェリーの多くも、そのような工夫がなされているのですが、日本のものに比べると、それほどパッドを必要としていないものが多いようです。
パッドを使用せずに、出来る限り、寄せて上げてボリュームを出せるように工夫されています。
また、バストトップの位置を高く上げることを目的とした補正機能のあるブラジャーもわると多く見かけます。
ボリュームがあっても、バストトップが低いバストは魅力的ではないので、トップを高くするブラジャーは持っていたほうが良いと思います。
アウターを着たときに、びっくりするほど上半身が美しく見えます。
また、バストの広がりを補正する機能も必要でしょう。
こちらも、アウターを着たときに、バストの幅が狭いのと広がっているのとでは、見た目の美しさに大きな差がでます。
インポートランジェリーは、欧米人の体型に合わせてあるので、やや幅の広いものが多いのですが、補正機能として、そのへんもしっかりと補正してあるブラジャーも意外と多いのです。
インポートランジェリーの初心者の場合は、まず、そのへんの補正力のあるブラジャーから購入し、使用してみることをお勧めします。
もちろん、体型に自信のある方は、補正機能なしのものでも充分でしょう。

Read more…

関連する投稿

Be the first to comment - What do you think?  Posted by  Date: 日曜日, 6月 21, 2009

Categories: インポートランジェリー   Tags: , , , ,

次ページへ »