Archive for 5月 7th, 2012

橋本愛の映画

そうしたことから、アバターの映画作品では、カメラは、設定やストーリーより橋本愛をとらえようとしているのです。こうして見てみると、橋本愛は、まだ弱冠16歳でありながら、数々も映画に出演しています。この映画は、先生の娘を殺したのは誰なのか、というキャッチコピーで話題になった作品で、橋本愛は、まさしく新人女優として出演しています。つまり、この映画では、カメラがずっと、橋本愛を魅力的にとらえようと終始しているのです。橋本愛自身、とても頑張った映画作品なので、1人でも多くの人に見てもら..

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by yoshi0824  Date: 月曜日, 5月 7, 2012

Categories: 日記   Tags: